ここは正常な社会人生活を送れている俺が、幽体離脱に関する内容を綴っていくブログです (´ー`)y-~~
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
はじめまして。
ここは体外離脱(Out of Body Experience 通称:OBE)という
未知のジャンルについて、俺が日記を綴っていくだけのブログです。

※ 用語についてですが厳密には、「幽体離脱≠体外離脱」です。
ここでの内容は「体外離脱」が正解ですが、普及率の点からあえて
「幽体離脱」の方を使います。←次の記事から

体外離脱について書いていくので、必然的に離脱出来なかった日は
何も書く事が出来ません。
残念ながら、現在の俺の離脱レベルでは書けない日の方が多いかと・・・orz

が、日記はあくまで名目であって、この日記を読んでもらい体外離脱の事を
たくさんの人に知ってもらって、やってみよう!という気にさせようという
体外離脱のβテスターを募集することが狙いのブログです。


まず最初に初心者の方は、「そもそも体外離脱って何?」という疑問が
頭をもたげてくると思うので簡単に説明します。
・基本的に夢の一種
↑幽体離脱=ただの夢を超リアルな夢にするだけのツールで
 霊魂とか魂とかオカルトじゃない、と考えたほうが気楽です。
 オカルトか科学かは、現在お偉いサン達が検証中っぽい(WiKi参照)。

・現実と同じレベルの感覚(5感)がある
↑死ぬほどリアル。現実と全く変わらない触感や味覚がある。
 最初に離脱したときは現実との区別が付かないほどだった・・・。

・意識レベルが現実とほぼ同じ
↑漫画でよくある「夢か?」と思って(考えて)頬をつねる、という行動は
 本当に夢なら出来ない(考え付かない)が、体外離脱なら意識レベルが
 現実基準なので可能。
 離脱中に「目が覚めたら会社かよ・・・」とかいう思考が出来る。

・明晰夢との違いは「5感レベル」と「意識レベル」、そして
 「光体や金縛りのプロセスを踏むか」
の違い

そして一番の特徴は、プールで泳ぐ事とか楽器を弾くのと同じ事で

練 習 す れ ば 誰 で も 出 来 る よ

ということ。
電波君のそれとは違います事へのご理解をお願いします。



次回はとりあえず、その体外離脱の練習方法を簡単に説明します。
そして次々回に、俺の体験談、体外離脱後の世界での内容を1つ
投下したいと思います。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://rhapsodyoftori.blog81.fc2.com/tb.php/1-e644123f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。